スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

喜多方レトロ横丁 其の壱

喜多方レトロ横丁

喜多方レトロ横丁

3連休の初日に行った喜多方レトロ横丁。
その様子を数回に分けて掲載しようと思う。
昨年この祭りに行って、祭りの雰囲気にすっかり魅了されてしまった。
一年間待ったので、逸る気持ちを抑えながらも、ワクワクして出掛けた。

この日の喜多方はとても暑かった。
少し歩いただけで、肌が焼けて痛い。
この暑さの為か、昨年よりも人出が少なく感じたが、やはり素晴らしい祭りだと思う。

喜多方の商店街は、一部分ア-ケ-ドが撤去され、景観も良くなった。
町並みを見て歩き、写真を撮る場合、人工物ほど邪魔な物はない。
来年までには残りのア-ケ-ドや電柱を撤去する予定だそうだ。
町並み好きにとっては歓迎すべき事だ。
喜多方は個人的に好きな町。
そのうちにまた訪れたいと思う。

保育園児が作った笹飾り。
短冊に願いを書いた園児さんの写真が飾ってあるのが良い。
子供らしく、微笑ましい願い事が書いてある短冊が、たくさんぶら下がっていた。

にほんブログ村

2010/07/19 10:16 | 祭りCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。