スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

街道を歩く

自宅近くを通る旧奥州街道船迫宿(ふなばさましゅく)。

何時も車ばかりなので、昨日は夕方にちょっと歩いてみた。

宿場に入って第一の曲尺手(かねんて)。

旧奥州街道 船迫宿 曲尺手

往時を思わせる様な古い建物は残っていないが、この道の形状が、街道筋であった証だ。

此処を進むと、直ぐに第二の曲尺手。

旧奥州街道 船迫宿 曲尺手

更に進むと、幼稚園(熊野幼稚園)の前に出る。

この道の突き当たりが第三の曲尺手。

旧奥州街道 船迫宿

そこからは200メートルほど、まっすぐな道が続く。

その道を進み、交差点を越えると、左手に薬師堂がある。

この薬師堂は、今でも地域の方々から大切にされていて、毎年3月には祭りがあり、焼き芋などや、子供達には無料でお菓子などが振る舞われ、多くの人で賑わう。

船迫宿 薬師堂

薬師堂を数十メートル進んだ左側には、船迫館跡の標がある。

この場所は、船迫左衛門の城があった所であろうが、城の名前などは分かっていない。

船迫館跡

ここからは細く緩やかなカーブを描いた道が続く。

旧奥州街道 船迫宿

旧奥州街道 船迫宿

旧奥州街道 船迫宿

暫く進むと、左手に柴田高校があり、更に進むとバイパスと交わる。

バイパスとの交差点を直進すると、左手には奥州街道通りの道標がある。

今日は時間も無かったので、この辺りで切り上げた。

この道を進んで行くと、槻木宿へと至る。

旧奥州街道 船迫宿

にほんブログ村



2010/06/13 01:09 | 町並みCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。