スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

壊れた自販機

DSCN2719.jpg
山の中にある公園の片隅に放置されていた自販機。
これを見た瞬間に、近くまで行き写真を撮った。
かつてはこの公園でたくさんの子供達が遊び、
この自販機のジュースは彼らの喉を潤したのだろう。
手前にはフェンスがあり、近づく事は出来なかったが、
それでも2メートル位の距離から見る事が出来た。
今日は天気は良かったが、公園で遊ぶ子供の姿は無い。
DSCN2720.jpg
昔はこのタイプの自販機を良く見かけた。
6種類しか販売出来ないが、子供だった私にはそれで十分だった。
いや、大人だってこれで当たり前だと思っていただろうし、十分だと思っていたのではないだろうか?
技術が進歩し、便利な世の中ではあるが、便利になればなる程、人間は贅沢になる。
新しい物や利便性を求め続ける事で、人々が幸せになれるのであれば問題は無いのかも知れないが、それを追い求めて来た結果はどうだろう?
にほんブログ村 写真ブログへ


2009/03/02 17:28 | 古いデジカメ COOLPIX 3200COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。