スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ゲレンデ蔵王 583系仙台車~祖父との思い出~

IMG_3346.jpg
今日は地元の船岡城址公園で、ゲレンデ蔵王を撮影。
朝は家でのんびりとしていたので、撮影場所に着いたと同時に列車がやって来てしまい、三脚を立てる間もなく、手持ちで撮影。
この列車だけはどうしうても撮りたかった。
と言うのも、この車両とは若干違いますが、幼い頃に485系のひばりに良く乗りました。
千葉の叔父の家や、日立の祖父の家に遊びに行く時は、白石駅から上野までひばりに乗りました。
遠くに住んでいる為、祖父と会えるのは年に1度か2度。
帰る時には、必ず上野駅まで見送りに来てくれた祖父。
私は東北本線のひばり、祖父は常磐線のひたちに乗りました。
小さい頃の事なので曖昧な記憶ですが、どちらの列車もほぼ同時刻の出発。
お互いの列車が抜いたり抜かれたりしながら暫く併走し、その後でそれぞれの方向へと分岐しました。
並んで走っている間、祖父はずっと手を振ってくれた。
中学、高校時代は忙しく、祖父に会う機会もめっきり減りました。
高校2年の冬。叔母から一本の電話がありました。
祖父は仕事帰りにバイクを運転中、猛スピードで信号無視をし交差点に進入して来た車に弾き飛ばされ、意識不明の重体との事。
数日後に意識は戻ったのですが、脳挫傷の後遺症が残り、言葉を発する事も出来ず、昔の記憶も殆ど残っていませんでした。
植物状態の一歩手前でした。
そんな祖父を見舞いに行った際、私が名前を名乗ると、記憶の片隅に残っていたのでしょう。
涙を流しながら私の手を自分の口に運び、銜えるのです。
しかし、目の前に居る自分が誰なのか、直ぐに分からなくなり、もう一度名前を名のると、同じ行動を何度も何度も繰り返します。
この時が、私にとって生きている祖父に会う事が出来た最後の日となりました。
その祖父が亡くなったのは、私が高校3年の6月でした。
列車の中で、姿が見えなくなる迄手を振ってくれた優しかった祖父。
勿論、今日の列車に祖父の姿はありませんが、祖父の記憶を乗せて、列車は走り去って行きました。
来週、もう一度この列車を撮れる機会があります。
その時は祖父が遺してくれたペンタのSPを持って撮りに行こうと思います。
人生あと半分以上残ってはいますが、いずれは尽きるその命。
まだまだ長い月日がかかりますが、その時が来たら、私はびばりに、おじいちゃんはひたちに乗って、今度は別れるのでは無く、上り列車で会いましょう。
その時まで待っててね。おじいちゃん。
にほんブログ村 写真ブログへ






2009/02/20 12:27 | 鉄道 列車COMMENT(9)TRACKBACK(0)  

コメント

きっと583の車内から祖父が城址公園に向けて微笑み、ずっと、ずっーと、ひでさんに手を振って見守って居たと想いますよ。

No:243 2009/02/20 21:37 | いなご #- URL編集 ]

いなご様

コメント頂き有難うございます。
今日の雪も祖父からのプレゼントの様な気がします。
来週はマニュアルカメラで一発勝負。
しっかりと捉えたいと思います。

No:244 2009/02/20 22:14 | ひで #LNc3tYog URL編集 ]

懐かしい形の車両ありがとうございます。
この車両で30年前、よく東京に行ったも
のです。色は赤だったです。

No:245 2009/02/21 11:33 | 富山市中心街通信 #JalddpaA URL編集 ]

富山市中心街通信様

私が乗っていた当時の特急ひばりも赤ラインの車両でした。
首都圏に向かう車両として、新幹線開通前は各地で活躍していましたね。

No:246 2009/02/21 12:14 | ひで #LNc3tYog URL編集 ]

素敵な写真&文章でした。
来週の撮影、うまくいくといいですね。

No:247 2009/02/22 15:42 | 眠い悪魔 #- URL編集 ]

眠い悪魔様

コメント有難うございます。
次回はマニュアルカメラでの一発勝負。
若干の不安もありますが、ジャスピンで決められればと思います。

No:248 2009/02/22 16:58 | ひで #62cxa0dc URL編集 ]

こんばんは。
ひでさんの想いが伝わってきました。
来週SPで撮った写真が、素敵な写真になりますいように。

No:249 2009/02/22 21:04 | 6x6 #g3xRiuA6 URL編集 ]

6x6様

銀塩、デジタル共、近年は電子式カメラの恩恵で、写真を撮るのは楽なのですが、余りにも頼り切っている自分の腕は相当落ちているのでしょう。
ピントは勿論ですが、露出もズレない様に、しっかりと撮りたいと思います。

No:250 2009/02/22 21:38 | ひで #LNc3tYog URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:925 2010/10/06 07:06 | # [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。