スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

かるた取り

IMG_3004.jpg
小学校の校庭で地区のかるた取り大会がありました。
たくさんの方が参加され、カルタ取りを楽しんでいました。
イベント等は少ない町ですが、何か開催すれば人は集まり、地域の方同士の交流も深まります。
昔と比べると、地域の方との交流の場が少なくなっていますので、
この様なイベントは積極的に開催して欲しいものです。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/01/18 21:04 | その他COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コメント

ひでさんへ

お久しぶりです、へたれタチです。
新年早々、忙しい日々でしたが、ひでさんのお言葉や色んな方のお言葉で、時の流れに身を任せるだけでなく、充実した日々を過ごすことができるようになりました。
ひでさんには、辛いときにいつも温かいお言葉を掛けて頂いて心の支えとなっております。ありがとうございます。


かるた取りについてですが、
確かに珍しいですよね。
私の地元茨城でも、田舎なので行事ごとは多い方ですが、寒い季節に外に出て何かをするっていうのは少なくなってきています。
私の弟もそうなのですが、中学受験をする小学生は年々増えていて、行事ごとよりも学業に力を入れているようです。
私は何故か冬の持久走大会が好きでした。笑

No:210 2009/01/18 23:01 | へたれタチ #- URL編集 ]

へたれタチ様

確かに、最近はこの辺りでも塾へ通学する子供達が増えています。
そう言った事も、影響しているのでしょう。
茨城は北関東なので、首都圏の有名中学受験をするお子さんが多く、競争も激しいのでしょうね。
宮城県には首都圏の様な一流の私立中学が無いので、私立中に行くメリットも余りありませんが、やはりイベントよりも勉強を優先する傾向は同じです。
親も子供の事を思って、積極的に塾に行かせるのでしょう。
その気持ちは凄く分かります。
ただ、首都圏の四谷大塚や、日能研、SAPIXなとと比べると、全くレベルが違います。
こちらに住んでいると分からないのでしょうね。

持久走大会は私も好きでした。
毎年上位に入れたので、自分にとっては嬉しい大会でした。

No:211 2009/01/19 18:08 | ひで #LNc3tYog URL編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。