スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

裏山からの眺め

F1000434.jpg
自宅近くの裏山からの眺めです。
犬の散歩に行ったついでに撮りました。
この場所は昔は家族連れでとても賑わった場所なのですが、
今では人気がありません。
写真には写っていませんが、手前は芝生の生えた斜面になっています。
小学生の頃に学校でも良く遊びに連れて行ってもらった所ですが、
現在の小学校ではこんな所で遊ぶ事は無いのですね。
子供自体の遊びも昔とは変わって来ていますが、
昔は先生も良く遊びに連れて行ってくれました。
にほんブログ村 写真ブログへ

2008/12/18 15:12 | 携帯カメラCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  

コメント

こんにちは
いつも有難うございます。
貴方のおっしゃる通りです。

保存するには多大な金銭が付きまといますが、一度なくしたものは元には戻りません

京都でも観光寺院でない所は維持費に
困っているようです。

No:166 2008/12/18 16:32 | 京都のおっちゃん #- URL編集 ]

こんにちは。

小学校に裏庭・・・キーワードだけだと何だかドラエモンみたいですねi-179

良く晴れた空を裏山から見下ろすって素敵ですね☆

No:167 2008/12/18 17:37 | erisa #- URL編集 ]

京都のおっちゃん様

コメント頂き有難うございます。
東北でも宮城県以外は古い町並みや古民家を積極的に保存している地域があります。勿論、行政が介入し、金銭的な負担も必要ですが、その気持ちが大切なのではないでしょうか?
宮城県の場合、仙台市は東北一番の都市である。という事に余りにも拘り、東京或いは都会化を意識し過ぎたのですね。
今では古い町並みは残っていません。
15年程前までは駅裏に趣のある街並みも残っていたのですが、再開発され、今ではその趣さえ感じる事が出来ません。
新しい事が良いとは限らないのですがね。
現在の日本の資本主義もそうですが、アメリカを美化し、模倣し続けた事で、日本本来の良い部分が失われ、それが企業にも波及していますね。
政府の景気対策も急がなければなりませんが、同時に日本の良さを見直し、それを取り戻す事も視野に入れて行かなければ、昔の様な良い時代の再来はいつまでもやって来ないのかも知れませんね。

No:168 2008/12/18 21:53 | ひで #LNc3tYog URL編集 ]

erisa 様

私たちが小学生の頃は、田舎という事も有り、空き地や山で友達と遊ぶ事が当たり前でした。
のび太が公園で野球をしたり、裏山で遊ぶ姿は、私たちにとってはごく普通の行為でした。
学校の先生も積極的に自然観察や裏山でのそり滑り等に連れて行ってくれました。
だからと言って勉強が疎かになる事は有りませんでした。
先生にもよりますが、教科書は2学期の内に終らせ、3学期にはクラス単位で様々な活動をする事が出来ました。
そして当時の子供達は自然の中で遊ぶ事が本当に好きだったと思います。
この場所は小学校の先生に何度も連れて行ってもらいました。
当時、みんなが目を輝かせて眼下の景色を見ていました。

No:169 2008/12/18 22:17 | ひで #LNc3tYog URL編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。