スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

優しい光

PICT0877.jpg
近所のおばあちゃん。
挨拶をすると明るく応えてくれました。
その背中に長い間色々なものを背負って来たのでしょう。
子育てに家事、畑仕事。
そして本人にしか分からない苦労。
でももう何も背負う必要は無い年になったのですね。
いつまでも長生きして下さい。
数十年間頑張って来たその背中には晩秋の柔らかな日が射していました。
露出補正をして背景を描写しても良かったのですが、敢えて飛ばしました。
にほんブログ村 写真ブログへ

2008/11/14 21:59 | その他COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

コメント

とても素敵な、あたたかい写真ですね。
陽射しの色までも目に浮かぶようです。
92歳で認知症になり、施設に入所している祖母のことを思いました。
何も言わない背中が、これまでの人生すべてを無言ながらも物語っているのですね。
素直にとても感動してしまいました。
祖母にも、頑張って長生きして欲しいです。

No:68 2008/11/14 23:37 | てんてんちゃん #- URL [ 編集 ]

てんてんちゃん様

コメント頂き有難うございます。
おばあちゃんの事が大好きなのですね。
きっと優しいおばあちゃんだったのでしょう。
私の祖母も今は元気ですが、かなりの高齢です。出来る限りたくさん話をし、一緒に写真も撮りたいと思います。

No:69 2008/11/14 23:44 | ひで #LNc3tYog URL編集 ]

おはようございます。
最近余り見かけないお婆ちゃんの
後姿ですね。
昔を思い出させてくれる写真です。

白鳥神社は、京都にも知る限り二ヶ所
あります。
京都御所には私も一度しか行った事が
ありません。しかし京都御所の古材を
使用した(昔の)
社寺は沢山あります。
代表的なお寺は仁和寺(にんなじ)です。
何を書いているか分からなくなりました
温かいお言葉有難うございました。

No:70 2008/11/15 07:27 | 京都のおっちゃん #- URL [ 編集 ]

京都のおっちゃん 様

体調不良の折、わざわざコメント頂き恐縮です。
私が小学生の頃はこの様なおばあちゃんを良く見かけたのですが、確かに最近は余り見かけませんね。
なかなか機会は有りませんが、
紅葉の京都をのんびりと散策してみたいです。

No:71 2008/11/15 12:56 | ひで #LNc3tYog URL編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。