スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

この眺めが無くなってしまう ~全国への拡散求む~

鉄道写真の撮影地としても有名な「船岡城址公園」

川沿いの一目千本桜と樅の木展望台を結ぶ「さくら連絡橋」という歩道橋の工事が着工しそうだ。

こんな所に橋を架けてしまえば、景観が台無しになるどころか、鉄道写真だって満足に撮れなくなってしまう。

歩道橋の影が線路に落ち、順光での撮影は出来なくなるだろう。

一部の観光客から、「公園と土手沿いを行き来するのに駅まで行かなくてはならないのは不便だ。」という声が上がる事もあり、観光客誘致の為に歩道橋を架けるそうだが、仮に歩道橋を架けたからって、飛躍的に観光客増につながる訳ではない。

どんなに辺鄙な場所であっても、観光客が多く訪れるスポットは、見せ方の工夫などをしている。

そっちの方がよっぽど大切だ。

わがままな観光客に媚びないで欲しい。

少しでも多くの方に反対して頂ければと思う。

このブログを見て居る方なんてたかが知れているだろうが、Twitterやブログ、HPなど、どんな形であっても良いので、全国に拡散して頂ければ幸いだ。

船岡城址公園から一目千本桜と485系仙台車


にほんブログ村 写真ブログへ


スポンサーサイト

2012/08/07 20:19 | 鉄道 列車COMMENT(5)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。