スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

そして力尽きた・・・

そして力尽きた・・・

そして力尽きた・・・

歩道を歩いて居る時に見つけたつばめ。
何かに襲われたのだろうか?
子供を守ろうとして傷を負ったのだろうか?
それとも病気だったのだろうか?
必死に生きたにも関わらず、この場所で力尽きた様だ。
人間に比べれば、かなり短い命だが、元気に空を飛び回り、たくさんの風景を見たに違いない。
どんな景色を見たのだろう?
そんな事を考えながら、暫く見入って居た。

にほんブログ村
スポンサーサイト

2010/08/27 23:10 | Kenko DSC725Z COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

初仕事

チェウニ

チェウニ

チェウニ

週末や祝日に、カメラマンとして仕事をする事になりました。

カメラマンとしての初仕事で撮った写真。
掲載出来ないカットも多いので、こんな写真しか載せられません。
この日は会場の設営の問題から、三脚は使用不可。
しかも遠目から長玉で撮ったので、手振れをしない様に細心の注意を払いましたが、被写体ブレだけはどうしようもありません。
でも、出来ないは成り立たない世界なので、必死に撮影しました。
撮影終了後には楽屋へご挨拶に伺いました。
ご丁寧に握手までして頂きました。

写真は韓国人歌手のチェウニさんです。
にほんブログ村

2010/08/25 23:00 | カメラマンCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

583系仙台車「夏休み東北縦貫号」

大河原駅 電光掲示板  583系仙台車「夏休み東北縦貫号」
大河原駅 電光掲示板  583系仙台車「夏休み東北縦貫号」

毎年夏に設定される臨時快速「夏休み東北縦貫号」
先ずは大河原駅の電光掲示板を撮ってみました。

583系仙台車「夏休み東北縦貫号」

583系仙台車「夏休み東北縦貫号」

583系仙台車「夏休み東北縦貫号」

583系仙台車「夏休み東北縦貫号」

583系仙台車「夏休み東北縦貫号」

583系仙台車「夏休み東北縦貫号」

撮影地
東北本線
大河原駅
583系仙台車
夏休み東北縦貫号




にほんブログ村

2010/08/13 19:18 | ポートレートCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

8月6日は志津川へ

仙台駅

書く記事や写真がある時はあるのだが、無い時には全く無い。
幸いこの2週間の間は、それなりに写真が撮れたので、まだ掲載していない写真が残っている。
ネタ切れの時に困るので、少しずつ使って行こうと思う。
少し前になるが、8月6日は朝7:30前に家を出て志津川へ。
仙台駅で気仙沼行きの快速を待って居る時に撮った写真。

快速南三陸1号気仙沼行き 仙台駅

気仙沼線は極端に本数が少ないので、車内はそれなりに込み合いました。
その日に乗った列車「快速南三陸1号」です。

車内のクロスシ-トで一緒になったご婦人が、ス-ツケ-スと大きな紙袋を持って大変そうだったので、「ス-ツケ-スを網棚に上げますか?」と聞くと、「お願いします。」との事でしたので、上に上げて差し上げました。列車を降りるまで、車内でお話しをさせて頂きました。
荷物が多かったので、「お孫さんにでも会いに行くんですか?」と聞いてみると、「今日は、孫に会って来た帰り。」とおっしゃって居ました。
娘さんが海外で出産されたそうで、一月程行って来たそうです。
最近のロングシ-トは面白みが無いですが、クロスシ-トは会話を楽しめる。
車内でご一緒した方との会話を楽しむのも旅の醍醐味。
やはりクロスシ-トは良いですね。

Kenko DSC725Z


にほんブログ村

2010/08/12 22:28 | 鉄道 列車COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

仙台育英×開星



夏の甲子園。
地元宮城の仙台育英。
序盤はもどかしい試合展開だったが、9回の攻防は見応えがありました。
正直もうダメかも知れないと思いましたが、見事な逆転勝利でした。
地元の高校が早々に敗退してしまうと、何となく盛り上がりに欠けてしまいます。
今日の勢いそのままに、初の頂点を目指し、優勝旗の白河越えを実現して欲しいと思います。
対戦相手の開星も本当に良いチ-ムでした。

にほんブログ村

2010/08/11 23:54 | その他COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

石橋屋

石橋屋

石橋屋

石橋屋

仙台市若林区舟丁の石橋屋。
仙台駄菓子の老舗です。
創業は明治18年。
店の中には昔ながらの駄菓子がたくさんありました。

にほんブログ村

2010/08/11 22:30 | 古い町並みCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

齋理幻夜 ~其の六~ 最終

齋理幻夜

今回の記事で齋理幻夜も最終とする。
すっかり日も暮れ、更に多くの人で賑わう。

齋理幻夜

齋理幻夜

池に写り込む燈篭は、何度見ても素晴らしい。

齋理幻夜

齋理幻夜

齋理幻夜

仕方無いと言えば、そうなのだが、フラッシュを焚く方が本当に多く、折角の写真が台無しになる事も。
この様な状況ではフラッシュは無意味どころが、焚いてはいけないのだが、暗ければフラッシュを使えば良いと思っている方が本当に多い。
今年はコンデジでの撮影だったので良かったが、ポジで撮影されて居た方は気の毒だ。
いざシャッタ-を切った瞬間に、向こう側でフラッシュが光り、「あぁ~!」と溜め息が漏れていた。

齋理幻夜

齋理幻夜

土蔵をバックに数枚撮ってみた。

齋理幻夜

毎年楽しみにして居る齋理幻夜。
あっという間に時間が過ぎた。
この祭りの準備は本当に大変だろう。
また、毎年、毎年、多くの方が手作りの燈篭を一生懸命作ってくれている。
今年もこの祭りを見れた事を、本当に幸せだと思う。
そして、この祭りに携わった多くの方々に感謝しなければならない。
来年も元気で見に行ける事を願いつつ、齋理屋敷を後にした。

齋理幻夜

去年も同じ事を書いたが、この齋理幻夜が本当に好きだ。


Kenko DSC725Z

にほんブログ村


2010/08/09 21:46 | 祭りCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

齋理幻夜 ~其の五~

齋理幻夜

齋理幻夜の続き。
日も暮れ、辺りも薄暗くなり、燈篭の放つ光もより一層鮮やかになる。

齋理幻夜

幻想的な夜の始まりだ。

Kenko DSC725Z

にほんブログ村







2010/08/09 17:33 | 祭りCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

齋理幻夜 ~其の四~

齋理幻夜

齋理幻夜

齋理幻夜の続き。

燈篭の数も昨年は1000基を超えた。
今年も更に増えた事でしょう。
毎年、毎年、少しずつ数を増やし、町民の方が手作りで作り上げた「齋理幻夜」
訪れた方々は、皆笑顔でした。

宮城県丸森町
齋理幻夜

Kenko DSC725Z

にほんブログ村

2010/08/09 00:46 | 祭りCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

齋理幻夜 ~其の参~

齋理幻夜

齋理幻夜

齋理幻夜

齋理幻夜

齋理幻夜

齋理幻夜

齋理幻夜


日没も迫り、徐々に空も薄暗くなって来た。
燈篭の明かりが徐々にはっきりとして来て、気分も更に高まって来る。

昨年までは一眼を持って行ったが、三脚を含めるとかなりの重量になるので、今年は何時も使っている格安のコンデジで撮った。
細かい事を言えば一眼には敵わないが、露出さえ間違わなければ、コンデジでもそれなりは撮れる。
何しろ身軽なので、写真を撮って居てとても楽だ。


Kenko DSC725Z

にほんブログ村

2010/08/08 21:52 | 祭りCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

齋理幻夜 ~其の弐~

齋理幻夜

齋理幻夜

齋理幻夜

齋理幻夜の続き。

開門前の様子。
既にかなりの人出です。

齋理幻夜

いよいよ開門になったので、屋敷内に入りました。
先ずは明るいうちに撮った写真。
昨年までは薄暗くなってから行ったのですが、今年は早い時間に行ってみました。

齋理幻夜

齋理幻夜

まだ明るいので、燈篭の灯りも淡いですね。

齋理幻夜

齋理幻夜

この時間の燈篭もなかなか綺麗です。

齋理幻夜

齋理幻夜

写真を撮りながら、薄暗くなるのを待って居ました。


Kenko DSC725Z

にほんブログ村



2010/08/08 11:54 | 祭りCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

齋理幻夜

ホリデ-おとぎ街道号

今日は丸森町で行われた齋理幻夜へ行って来た。
毎年楽しみにしている祭り。
この祭りだけはどうしても外せない。
昨年までは車で出掛けましたが、今年は電車にしました。
先ずは槻木駅の様子。
丸森行きの阿武急を待って居ると、先に仙台行きの「ホリデ-おとぎ街道号」が入線。
ヘッドマ-ク付きの阿武急の列車です。

阿武隈急行

暫くすると、折り返し運転の丸森行きが入線。

齋理幻夜

丸森駅からは無料の送迎タクシ-で齋理屋敷へ。
開門前でしたが、既に多くの人で賑わっていました。

齋理幻夜

この行灯を見ると、いやが上にも期待が高まります。
毎年心待ちにして居る齋理幻夜。
今年も来れて良かったです。

齋理幻夜の記事は、数回に分けて書きます。

数回に分けて書くなどと言って居て、喜多方レトロ横丁の記事も未だに中途半端です。
レトロ横丁の残りも、そのうちちゃんと書こうと思います。

Kenko DSC725Z

にほんブログ村



2010/08/08 00:06 | 祭りCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

越後屋染物店

越後屋染物店

越後屋染物店

仙台市若林区南材木町の越後屋染物店。
この界隈を歩いて居る時に、目に留まりました。
遠くから見ても一際目立つ建物でした。
車が停まっていたのが少し残念です。

kenko DSC725Z

にほんブログ村

2010/08/07 00:39 | 古い町並みCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

中華料理店

中華料理店

仙台市若林区南材木町の古い中華料理店。
かなり昔からやっているお店でしょうね。
こういう店の支那そばって、結構美味しかったりする。
暖簾が店の中に掲げられているので、残念ながら準備中の様でした。

にほんブログ村

2010/08/04 00:03 | Kenko DSC725Z COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。