スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ホトトギス

ホトトギス
庭のホトトギスが咲きました。
PCが故障して何かと不便です。
早く何とかしなければなりません。

にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーサイト

2009/09/29 01:12 | 携帯カメラCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

トマト

20090928001640
PCが故障したので携帯からの投稿です。エラーメッセージが出て、ハードディスクをフォーマットする事も出来ません。新しいハードディスクを購入するしかない様です。今は携帯カメラで撮った写真しか投稿出来ません。PCの故障は今年2回目です。

2009/09/28 00:14 | 携帯カメラCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

自転車に乗る女の子

自転車の練習
山の公園の駐車場で自転車乗りの練習をする女の子。
良い被写体に出会えました。
後ろの車がちょっと邪魔ですが・・・。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/26 14:53 | MINOLTA DiMAGE 7COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

SL ばんえつ物語

SL ばんえつ物語
会津、喜多方へ行った折、会津鉄道でネコ駅長の「バス君」に会いに行こうと思ったのですが、列車の本数が少なく断念。
次の候補として、JRで七日町の町並みを見に行く計画も、次の列車までは小一時間。
帰りの列車の時間までに戻って来れなくなるので、会津若松で昼食を済ませました。
喜多方へ戻る列車を調べていると、「SL ばんえつ物語」が丁度良い時間にあったので、折角だからと乗車しました。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/25 18:53 | 鉄道 列車COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

The Walk to Paradise Garden 「楽園へのあゆみ」

The Walk to Paradise Garden 「楽園へのあゆみ」
喜多方市美術館で開催されていたユージン・スミスの写真展。
この写真はThe Walk to Paradise Garden 「楽園へのあゆみ」
他にもたくさんの写真が展示してありました。
近年の傾向として、綺麗な写真が一般的に好まれ、フォトコンでも数多くの綺麗な風景写真が入賞しますが、彼の写真を見て、写真に対して深く考えさせられました。
ユージン・スミスは報道写真家なので、風景写真と比較するのは的外れかも知れませんが、写真とは何かを伝える事が出来るもの。
勿論、私も風景写真は撮りますが、綺麗に撮る事だけに注力する事は、必ずしも好ましいとは限りませんね。
そんな事は解っていたつもりでしたが、実は見逃していたのかも知れません。
デジカメが普及し、画像処理も簡単に出来るので、綺麗な写真に仕上げる事に偏重しがちですが、それだけでは面白みがありませんね。
彼の写真を見て無性にモノクロフィルムで撮りたくなりました。
高価なカメラ、レンズ等は必要ないし、ハイライトが飛ぼうが、シャドーが潰れようが、良い写真とは何か?
彼の写真を見て深く考えさせられました。
喜多方市美術館
喜多方市美術館です。
にほんブログ村 写真ブログへ


2009/09/24 14:19 | その他COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

583系 あいづライナー

583系 あいづライナー
先日の続き。
郡山駅で「特急あいづ」を待っている時に、後ろのホームを振り返ると、583系「あいづライナー」が入線。
485系あかべぇが「特急あいづ」での運用なので、「あいづライナー」は583系での運行です。
喜多方駅にて
「特急あいづ」で一時間半。
喜多方駅に到着。
JR 喜多方駅
喜多方駅です。
喜多方 蔵の里
喜多方では今回楽しみにしていたユージン・スミスの写真展を見に行く為、美術館を目指します。
徒歩で20分程。
町並みや花を見ながら歩きました。
写真は喜多方市美術館の向かいに在った喜多方蔵の里。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/23 13:53 | 鉄道 列車COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

特急あいづ

昨日は会津、喜多方へ行って来ました。
目的は喜多方市美術館で開催されている「ユージン・スミス」の写真展。
先ずはJRの普通列車で郡山まで行きました。
郡山で乗り換えの列車を待ちます。
暫くして、本日喜多方まで乗る列車がやって来ました。
それがこの列車「特急あいづ」
上野から多くの乗客を乗せて郡山駅4番線に入線。
特急あいづ あかべぇ
この列車に乗って、いざ極上の会津へ・・・。
485系「特急あいづ」あかべぇ編成です。
特急あいづ あかべぇ
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/22 09:07 | 鉄道 列車COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

菊
庭の菊が咲き始めました。
いよいよ秋本番です。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/20 10:26 | 携帯カメラCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

或る日の光景

或る日の光景
以前にも何回か掲載した場所ですが、天気が良かった先日に、景色を眺めに行った時に撮った写真です。
場所は自宅近くの裏山にある「太陽の村」
元気にボール遊びをする親子。
良い被写体に出会う事が出来ました。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/19 02:20 | MINOLTA DiMAGE 7COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コムラサキ

コムラサキ
いつもの散歩道で見つけたコムラサキ。
朝日を浴びた実が輝いていました。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/17 02:01 | MINOLTA DiMAGE 7COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

早朝の町並み

早朝の町並み
昨日の日の出。
太陽の柔らかな光が、街を茜色に染め、見ていてとても印象的でした。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/15 23:26 | 風景COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

北斗星

北斗星
朝から晴れていたので、北斗星を撮りに行きました。
東の空には朝焼けが出ていますが、通過時点では日が出ていません。
今シーズンはそろそろ限界です。
白石以南まで南下すれば、少し明るく撮れるでしょうが、更に早起きしなければなりません。
明日の朝は曇りそうなので、北斗星の撮影も来春までお預けですね。
桜が咲いた時に、船岡で撮ろうと思います。

東北本線
大河原~北白川
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/15 00:06 | 鉄道 列車COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

アゲハ

ナミアゲハ
昨日は天気が良かったので、朝から散歩に出かけました。
山の公園で花の蜜を吸うナミアゲハ。
やたら飛び回るので、蝶と追いかけっこをしながら写真を撮りました。
今日もイマイチ。
被写体を上手く捉える事が出来ませんでした。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/14 01:22 | MINOLTA DiMAGE 7COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

羽毛ケイトウ

羽毛ケイトウ
散歩道に咲いている羽毛ケイトウ。
近所の方が歩道の脇に花壇を造り、綺麗に管理されています。
毎日綺麗な花を見れるお気に入りの場所です。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/13 02:21 | MINOLTA DiMAGE 7COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

太陽の村
自宅近くの裏山にある「太陽の村」。
山頂までは歩いても30分程。
天気が良かったので、少し散策しました。
この遊歩道からの眺めが気になったので、ちょっと写真を撮ってみました。
この時期になっても、近くの木からはセミの大合唱が聞こえて来た。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/12 04:23 | MINOLTA DiMAGE 7COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

彼岸花

彼岸花
彼岸花が咲いていました。
こんなに早く咲き出すとは、少々驚きです。
彼岸花
ちょっと風が強く、撮影には不向きの日でした。
彼岸花
彼岸花は昨年も余り上手く撮れなかったので、今日こそは!と思ったのですが、大した写真は撮れませんでした。
もっと背景の処理がし易い場所でリベンジしたいと思います。
にほんブログ村 写真ブログへ


2009/09/11 00:18 | MINOLTA DiMAGE 7COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

なかよしこよし
畑の人参の葉にとまっていた蝶。
三脚を持ち歩くのが面倒なので、今日も手持ちで撮りましたが、やはり数枚はブレ写真でした。
敢えて画題を付けるとしたら、「なかよしこよし」とでもしておきますかね。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/09 23:26 | MINOLTA DiMAGE 7COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

散歩で出会ったネコ

散歩で出会ったネコ
散歩をしているとネコを発見。
じっとこちらを見て、ちょっと警戒している様子。
何やら怪しげな雰囲気だ。
今日も逃げられるのか?
散歩で出会ったネコ
予想に反して、こちらに近寄って来た。
そして、目の前で横たわる。
頭を撫でてあげ、暫くこの子と戯れる。
ふと辺りを見回すと、登校する小学生の女の子達が遠巻きにこちらを見ている。
またまた雲行きが怪しくなって来た。
住宅街の道路で、朝からカメラを構えて写真を撮っているだけでも怪しまれる可能性が十分あるのに、小学生から「変な人がウロウロして写真を撮っている!」と誰かに通報されたら、面倒臭い事になりそうだ。
シャッターを切る手を少し休め、カメラを小脇に抱えながら、何食わぬ顔でネコの頭を撫でていると・・・。
ネコと子供達
女の子達がこちらに近づいて来て、「何してるの?」と声を掛けて来た。
「可愛いネコが居たから遊んでいるんだよ。」と答えると、子供達もネコを撫で始めた。
その様子を見ながら子供達との会話を楽しみ、シャッターを切った。
暫くすると女の子達は、「学校へ向かうから、バイバイ!」と立ち去ろうとしたので、「気を付けて行くんだよ!」と言うと、「ハイ!」と元気な返事が返って来た。
散歩で出会ったネコ
女の子達も行ってしまったので、この子と再び遊ぼうと近寄ると・・・。
何とこの態度。
勿論たくさん撫でてあげました。
次は何時会えるだろう。
この道を散歩するのが楽しみの一つに加わった。
にほんブログ村 写真ブログへ


2009/09/08 21:41 | MINOLTA DiMAGE 7COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

写真の昭映堂

写真の昭映堂
店を畳んでどれ位経つのかは分からないが、かつてはたくさんのカメラが並べられていたのだろう。
デジタルカメラなど無かった時代。
マニュアルカメラやレンジファインダー、バカチョンカメラが陳列されていたに違いない。
一眼レフもそれなりには扱っていたと思うが、ファミリーが気軽に使えるコンパクトカメラが大半を占めていたのだろう。
フジカやオリンパスTRIP、コニカC35等が陳列されていたのだろうか?
そんな事を想像しながら写真を撮った。
携帯電話のカメラで撮ったので、写真を撮ったと言うと、ちょっと大袈裟かも知れない。
町の写真屋さんも激減した。
ちょっと知識のある店主と話が出来る店は、殆ど残っていない。
スピード仕上げの店を否定する訳では無いが、確かな知識と技術を持った店主の居る、町の写真屋の存在は本当に貴重だ。
写真の昭映堂
看板からも、昭和40~50年代の町の写真屋の雰囲気が伝わって来る。
こんな店に、もう一度白黒フィルムの現像を出してみたいものだ。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/07 20:17 | 町並みCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  

くらしの衣料 よしはら

くらしの衣料 よしはら
宮城県岩沼市。
蔵の町並みも有名だが、所々に昭和を感じさせる店が残っている。
この様な物を見ると、ついつい写真を撮りたくなってしまう。
店内には婦人服がたくさんある。
かつてはご近所の奥様方で賑わったのだろう。
何処かに出かける時は、美容室に行き、この店で洋服を買い、おしゃれをして出かけたのだろう。
ブティックなどどいう洒落た所に行かなくても、十分事足りてしまう。
流行の服だってこの店で買っていたに違いない。
あくまでも推測の域を出ないが、きっとそんな感じだったのではなかろうか?
これからも元気に営業を続けて欲しいと思う。
にほんブログ村 写真ブログへ




2009/09/06 23:08 | 古いデジカメ COOLPIX 3200COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

月
昨日撮った月です。
1/250でシャッターを切ったので、手持ちでも何とか撮影出来ました。
昔は月の写真を良く撮ったのですが、最近は真面目に撮った事がありません。
星の写真も撮りたいですが、昔と違って、今では田舎でも様々な照明で空が明るいので、高い山にでも登らないとまともな写真は撮れないでしょう。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/05 20:45 | MINOLTA DiMAGE 7COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

失敗写真

アゲハ
花の蜜を吸う2頭のアゲハを見つけたので、「これはチャンス!」と思い、必死にシャッターを切ったのですが、2頭の位置が違っている為、絞りを開ければ被写界深度が浅くなりピントが合わない。
絞ればシャッタースピードが遅くなりブレブレの写真になってしまう。
ああでもない、こうでもないと悪戦苦闘しているうちに、案の定逃げられてしまいました。
背景の処理も良くないですね。
画面にフェンスが写っています。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/04 22:23 | MINOLTA DiMAGE 7COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ナミアゲハ

ナミアゲハ
キイチゴの葉にとまっていたナミアゲハ。
片方の羽を怪我していたが、間もなく大空に飛び立って行った。
暫く見ていたが、元気に飛び回り、やがて姿が見えなくなった。
無事に花の蜜も吸えそうだ。
良いパートナーを見つけ、残り少ない夏を楽しんで欲しいと思う。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/03 23:58 | 携帯カメラCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

お父さんの家

お父さんの家
昨日訪れた沢尻の棚田。
棚田に居たお父さんとすっかり話し込んでしまいました。
写真を撮り終わり帰ろうとすると、お父さんが「家に寄って行け。」と言うのですが、「もう直ぐ夕飯時で失礼に当たるから、また今度寄らせて貰います。」と言ったのですが、「いいから、少し家に上がって行け。」と仰るので、お言葉に甘え、少しだけお邪魔しました。
坂道を登って行くとお父さんの家に到着。
お誘いに乗って正解でした。
お父さんの家
古い町並みを探していた訳でも無いのに、思わぬ収穫でした。
お父さんの家と外灯
外灯には稲の穂が吊るしてありました。
今年も豊作でありますように。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/02 22:34 | MINOLTA DiMAGE 7COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

沢尻の棚田

沢尻の棚田
宮城県丸森町の「沢尻の棚田」。
昨年写真を撮りに行ったのは、稲刈りの直前でした。
今年は去年よりも少し早い時期の再訪です。
台風一過の今日は、綺麗な青空が広がっていました。沢尻の棚田
昨日の台風で稲が倒れなくて良かった。
お父さんが棚田を一周し、稲の状態を見ていた。
沢尻の棚田
この綺麗な棚田。
いつまでも大切に守って欲しいと思う。
棚田のお父さん
もう5時前。
少しずつ雲行きも怪しくなってきた。
帰路
そろそろ帰ろう。
続きはまた明日。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/09/01 22:31 | MINOLTA DiMAGE 7COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。