スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

雛祭り

IMG_3414.jpg

町内のふるさと文化伝承館で、「ひな祭りの集い」が始まりました。
今日は子供達による茶会、お琴やウクレレの演奏が行われました。
また、千代紙でお雛様を作るコーナーもあり、
子供から大人まで、たくさんの方が、自分好みのお雛様を作っていました。
写真は、会場内に展示されていた手作りの雛人形です。
にほんブログ村 写真ブログへ


スポンサーサイト

2009/02/28 21:18 | その他COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

ゲレンデ蔵王

IMG_3379.jpg

今日は予定通り「ゲレンデ蔵王」の送り込みを撮影。
後追いの写真はペンタのSPに任せ、このカットは正面からデジタルで。
ASA200か400のフィルムを使えば良いのでしょうが、
曇天にも関わらず、無謀にもASA100のフィルムで撮影。
タクマー50mmF1.8の開放で撮ったので、ピントが心配です。
私は視力が弱いので、ボケボケの写真かも知れません。
現像の上がりをドキドキしながら待つ。
でも、そこがデジタルでは味わえない銀塩写真の魅力ですね。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/27 11:52 | 鉄道 列車COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

車窓からの眺め

IMG_3325.jpg
先日訪れた山形県長井市。
この景色は山形鉄道フラワー長井線の車窓から撮りました。
川面に夕日が射す時間帯は、もっと綺麗な眺めになるでしょう。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/26 16:50 | 風景COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

XR-500

DSCN2718.jpg
昨日リサイクルショップで買ったリコーXR-500。
1978年(昭和53年)発売のカメラです。
発売時の価格は39.800円。
安い一眼レフです。
店頭でチェックすると、不具合はフィルムカウンターが戻らない事だけでした。
レンズに拭き傷、黴や曇りも無く、巻き上げレバーに僅かな擦り傷がある程度。
ボディーは無傷です。
シャッターもBから高速側までしっかりと切れます。
シャッター幕は新品とほぼ変わらない綺麗さです。
電池が入っていないので、露出計は生きているかどうか分かりませんが、
どうせシャッタースピードと露出は自分で決めるので、問題ありません。
フィルムカウンターですが、店に居る時には何度裏蓋を開けても0に戻らなかったのですが、
家に帰ってから数回開け閉めすると、突然復帰しました。
購入価格は2.940円。
レンズ代だと思い購入しましたが、思わぬ掘り出し物を見つけました。
このカメラに付いているRIKENON 50mm F2のレンズ。
安物のレンズですが、どんな写りをするか楽しみです。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/25 16:13 | 銀塩カメラCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

三輪車

PHTO0002.jpg
公園脇に捨てられた三輪車。
子供が乗らなくなってからも、庭先にでも放置されていたのでしょう。
ペダルや後輪が無くなっています。
それにしても、自分の子供が乗った三輪車を平気で捨てていく親の気が知れません。
そんな親の姿を見て育って行く子供。
子供が可哀そうですね。
にほんブログ村 写真ブログへ


2009/02/24 14:19 | トイデジ HDC-2VCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

交通安全

IMG_3300.jpg

もう何年もこの場所で交通安全を呼びかけているのでしょう。
毎日登下校する子供達やお年寄りの姿をたくさん見て来た事でしょう。
横断歩道を渡る際に子供が使う黄色い旗は良く見かけますが、
この様なホード等も最近はあまり見なくなりました。
交差点で歩行者が待っていても、車が先に進入する場面を良く見かけます。
車の事に限らず、他人を思いやる気持ちを忘れない様にしたいですね。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/23 16:14 | その他COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

IMG_3356.jpg
白石城の梅の花がほころび始めました。
東北では冬の間は花の写真が撮れないので、今年初めて花が撮れました。
東北にも徐々に春の気配が・・・。
まだ咲き始めなので、もう少ししたら、また撮りに行こうと思います。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/22 19:50 | 花 樹木COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

旧小池医院

IMG_3265.jpg

山形県長井市の旧小池医院。
昭和6年に建てられた洋風建築です。
残念ながら建物内部の公開はしていませんが、
長井小学校同様、一度中を見てみたいものです。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/21 16:26 | 古い町並みCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ゲレンデ蔵王 583系仙台車~祖父との思い出~

IMG_3346.jpg
今日は地元の船岡城址公園で、ゲレンデ蔵王を撮影。
朝は家でのんびりとしていたので、撮影場所に着いたと同時に列車がやって来てしまい、三脚を立てる間もなく、手持ちで撮影。
この列車だけはどうしうても撮りたかった。
と言うのも、この車両とは若干違いますが、幼い頃に485系のひばりに良く乗りました。
千葉の叔父の家や、日立の祖父の家に遊びに行く時は、白石駅から上野までひばりに乗りました。
遠くに住んでいる為、祖父と会えるのは年に1度か2度。
帰る時には、必ず上野駅まで見送りに来てくれた祖父。
私は東北本線のひばり、祖父は常磐線のひたちに乗りました。
小さい頃の事なので曖昧な記憶ですが、どちらの列車もほぼ同時刻の出発。
お互いの列車が抜いたり抜かれたりしながら暫く併走し、その後でそれぞれの方向へと分岐しました。
並んで走っている間、祖父はずっと手を振ってくれた。
中学、高校時代は忙しく、祖父に会う機会もめっきり減りました。
高校2年の冬。叔母から一本の電話がありました。
祖父は仕事帰りにバイクを運転中、猛スピードで信号無視をし交差点に進入して来た車に弾き飛ばされ、意識不明の重体との事。
数日後に意識は戻ったのですが、脳挫傷の後遺症が残り、言葉を発する事も出来ず、昔の記憶も殆ど残っていませんでした。
植物状態の一歩手前でした。
そんな祖父を見舞いに行った際、私が名前を名乗ると、記憶の片隅に残っていたのでしょう。
涙を流しながら私の手を自分の口に運び、銜えるのです。
しかし、目の前に居る自分が誰なのか、直ぐに分からなくなり、もう一度名前を名のると、同じ行動を何度も何度も繰り返します。
この時が、私にとって生きている祖父に会う事が出来た最後の日となりました。
その祖父が亡くなったのは、私が高校3年の6月でした。
列車の中で、姿が見えなくなる迄手を振ってくれた優しかった祖父。
勿論、今日の列車に祖父の姿はありませんが、祖父の記憶を乗せて、列車は走り去って行きました。
来週、もう一度この列車を撮れる機会があります。
その時は祖父が遺してくれたペンタのSPを持って撮りに行こうと思います。
人生あと半分以上残ってはいますが、いずれは尽きるその命。
まだまだ長い月日がかかりますが、その時が来たら、私はびばりに、おじいちゃんはひたちに乗って、今度は別れるのでは無く、上り列車で会いましょう。
その時まで待っててね。おじいちゃん。
にほんブログ村 写真ブログへ






2009/02/20 12:27 | 鉄道 列車COMMENT(9)TRACKBACK(0)  

長井小学校

IMG_3255.jpg
山形県長井市の長井小学校。
校舎は昭和8年に建てられました。
壁などの修理はされていますが、現役の木造校舎。
ここに通える子供達は幸せですね。
校舎の中も見てみたいですね。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/19 01:06 | 古い町並みCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  

快速べにばな

IMG_3135.jpg
先日長井市を訪れた際に、手前の今泉駅で山形鉄道フラワー長井線に乗り換えたのですが、
今泉駅で列車を降りると、数分後に国鉄色のキハ58が入線。
良く見ると快速幕が・・・。
幸運にも「快速べにばな」を見る事が出来ました。
普段ステンレス車両ばかり見ているので、黄色いキハを見ると何だかほっとします。
雪の中を走る米坂線のキハ。
引退前に撮りに行こうかな?
IMG_3144.jpg

今泉駅には琺瑯の駅標がありました。
ホームの屋根の感じといい、国鉄時代の雰囲気が残る駅です。
にほんブログ村 写真ブログへ




2009/02/18 14:12 | 鉄道 列車COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

煙突

IMG_3197.jpg

山形県長井市十日町。
民家の庭に突如現れた煙突。
周囲の感じからしても、何故ここに煙突があるのか分からない。
昔銭湯たった面影も無いし、何とも不思議な光景でした。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/17 13:38 | その他COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

山形県長井市 #4

IMG_3225.jpg
山形県長井市大町の自転車屋さん。
自転車屋の店先にある絵が気になりました。
IMG_3224.jpg

私の住む町にも昔から営業されている自転車屋さんがありますが、
この様な絵を見たのは初めてです。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/16 18:17 | 古い町並みCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  

山形県長井市 #3

IMG_3211.jpg
山形県長井市十日町の民家と街並みです。
十日町界隈には今でも古い民家や蔵が数多く残っています。
にほんブログ村 写真ブログへ


2009/02/15 12:20 | 古い町並みCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

丸大扇屋 山形県長井市 #2

IMG_3190.jpg

山形県長井市十日町の丸大扇屋。
残念ながら敷地内は見る事が出来ませんでした。
IMG_3193.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/14 13:12 | 古い町並みCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

山形県長井市 #1

IMG_3182.jpg
山形県長井市横町の街並みです。
この辺りは住所がコロコロ変わります。
写真に写っている所が横町。
手前側が新町。
道の反対側が十日町。
上山の温泉街や武家屋敷界隈も道を隔てて住所がコロコロ変わるのと似ています。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/13 12:01 | 古い町並みCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  

米坂線 キハ52国鉄色

IMG_3110.jpg
米沢駅では、列車の発車時刻まで1時間半位の時間があったので、
改札を出て写真を撮ったり、ホームをブラブラしていました。
すると、乗客を乗せたキハ52国鉄色の列車が入線。
この車両が見たかったのです。
幸先が悪いなどど思っていましたが、そんな事はありませんでした。
この車両も3月のダイヤ改正で引退。
先日、キハ58おもいで号(小牛田車)も解体されてしまいました。
出来る事ならイベント列車として残して欲しいですね。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/12 12:10 | 鉄道 列車COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

米坂線

IMG_3104.jpg

今日は、以前から行きたいと思っていた山形県長井市へ行って来ました。
写真は米沢駅での撮影。
米坂線に乗る事も目的の一つでしたが、私が乗りたかったのは、この新型車両ではありません。
山形線を降り、ドキドキしながら米坂線のホームに来てみると、先発列車はこの新型車両。
幸先が悪いと思いましたが、いやいやどうして。
明日以降も少しずつ写真をアップしたいと思います。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/11 21:36 | 鉄道 列車COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

通学路

IMG_3066.jpg

裏路地で見つけた通学路の看板。
登下校の時間では無かったので、子供達の姿は見当たりませんでした。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/10 18:23 | その他COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

廊下

IMG_3077.jpg

宮城県村田町。
やましょう記念館母屋二階の廊下です。
私の他に見学者は一組だけでしたので、ゆっくり見る事が出来ました。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/09 21:41 | その他COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

看板

IMG_3063.jpg
レコード屋という言葉も聞かなくなりましたね。
国内でもごく僅かは生産されている様ですが、
店頭にずらりと並ぶジャケットを見る事は無くなりましたね。
昔買ったLPを引っ張り出し、今でもたまに聴いています。
アナログの柔らかい音はやはりいいですね。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/08 21:18 | その他COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

店先にて

IMG_3062.jpg
これを見たのは何年ぶりでしょう。
昔は良く見かけたのですが、久しく見ていませんでした。
もう残っている所も少ないでしょうね。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/07 16:21 | その他COMMENT(1)TRACKBACK(0)  

丸ポスト

DSCN2629.jpg

近くの町で見つけた丸ポスト。
探していると見つからないものですが、
古い町並みを歩いている時に偶然見つける事が多いです。
でも、設置されている場所も含め、画になる様な所はなかなかありません。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/06 22:49 | 古いデジカメ COOLPIX 3200COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

DSCN2616.jpg
散歩中に遭った猫。
飼い猫なのか野良猫なのかは分かりませんが、よくぞここまで太ってくれました。
歩いている時もかなり体は重そうでした。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/05 14:02 | 動物・鳥COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

駄菓子屋

DSCN2677.jpg
近くの町の裏路地で見つけた駄菓子屋。
店の中には初老のご夫婦が仲良く座っていました。
車を運転している時には、まず入らないであろう路地。
歩いていなければ発見する事はなかったでしょう。
時間がある時にこの店に入ってみようと思います。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/04 23:30 | 古いデジカメ COOLPIX 3200COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

青果店

DSCN2644.jpg
恐らく近所の人しか買い物をしに来ないのでしょうが、
毎朝市場に行き、商品を仕入れて、綺麗に陳列しているのでしょうね。
若い主婦の方の中には、この様な店を利用した事の無い方もいるでしょうね。
大型スーパーに押され、昔の様に賑う事は無いでしょうが、頑張って営業を続けて下さい。
この様な店がどんどん少なくなるのは寂しい事です。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/03 15:10 | 古いデジカメ COOLPIX 3200COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

路地

PHTO0015.jpg
とある町の路地。
車がすれ違うどころか、この道を通り抜けるのさえ困難です。
慎重に運転しないと車を擦ってしまいそうです。
この様な路地は昔は子供達の格好の遊び場でした。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/02 16:35 | トイデジ HDC-2VCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

放置されたバス

DSCN2623.jpg
何時からここに放置されているのかは分かりませんが、
長い間放置されているのでしょう。
スクラップにして再利用する為に、ここに運び込まれたのでしょうが、
きっとこのまま放置され続けるのでしょう。
行き先の表示が中途半端な所で止まっているのが気になりました。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/02/01 12:36 | 古いデジカメ COOLPIX 3200COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。