スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

eternal flame

Everything_Bangles
最近は写真を撮る暇も余り無く、ブログの更新をするのがやっとだ。
拙いブログに何時もお越し頂いている方々に、心より感謝して居ります。

今日はバレンタインデー。
皆さん素敵な一日をお過ごしになられたでしょうか?

日頃の感謝の気持ちを込めて、私から皆さんへこの曲をお届け致します。
これからも皆さんにとって素敵な日々が続きます様に。

1988
bangles
eternal flame
邦題「胸いっぱいの愛」

Close your eyes, give me your hand, darling
Do you feel my heart beating, do you understand?
Do you feel the same, am I only dreaming?
Is this burning an eternal flame?

I believe it's meant to be, darling
I watch when you are sleeping, you belong to me
Do you feel the same, am I only dreaming
Or is this burning an eternal flame?

Say my name, sun shines through the rain
A whole life so lonely, and then you come and ease the pain
I don't want to lose this feeling

Say my name, sun shines through the rain
A whole life so lonely, and then you come and ease the pain
I don't want to lose this feeling

Close your eyes and give me your hand
Do you feel my heart beating, do you understand?
Do you feel the same, am I only dreaming
Or is this burning an eternal flame?

Is this burning an eternal flame?

An eternal flame?

(Close your eyes and give me your hand
Do you feel my heart beating, do you understand?
Do you feel the same, am I only dreaming
Or is this burning an eternal flame?)



にほんブログ村
スポンサーサイト

2010/02/14 23:54 | 音楽COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

glory of love

The Karate Kid
今日は疲れたので、ブログを書こうかどうか迷ったが、昨日サボったので、軽く書いておこうと思う。
20歳前後の方には分からないと思うが、画像は映画"The Karate Kid"(邦題はベストキッド)のNoriyuki Pat MoritaとRalph Macchio
ミヤギさんとダニエルと言った方が、しっくり来るかも知れませんね。
賛否が分かれる映画ですが、80年代に世界中でヒットしました。
アメリカでは小学校の道徳の授業の教材としても使われました。
ちょっと元気がない時にこの映画を見ると、ミヤギさんの教えが心に染みます。
Noriyuki Pat Moritaは、残念ながら2005年にこの世を去っていますが、この映画のヒットのお陰で、日系二世の俳優として日本でも名が知られる様になりました。

二人のコンビは第3作まで続きますが、2作目までが面白いと思います。
70年代~80年代にかけて、AORが流行りましたが、この映画でもピーター・セテラの曲が使われています。
サビの部分の歌詞もなかなか良いです。
I am a man who will fight for your honor
I'll be the hero you're dreaming of
We'll live forever
Knowing together that we
Did it all for the glory of love

にほんブログ村

2010/01/25 23:59 | 音楽COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

Little lies

Tango In The Night
音楽の部ログでは無いのだが、写真を撮る暇が無いので、今日位までお付き合い頂ければと思います。
FLEETWOOD MACのアルバムTango In The Night(1987年発売)
ジャケットがとても綺麗なアルバムです。
CDの小さなジャケットでは味気無いので、是非ともLPで持っていたい一枚ですね。

ヒット曲のLittle Lies
スティービー・ニックスの綺麗な歌声と、美しいプロモーションビデオは本当に素敵です。



にほんブログ村

2010/01/23 03:12 | 音楽COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

18 and life

SKID ROW


今週は余り写真を撮っていないので、音楽ネタが多くなってしまい恐縮だ。
過去に音楽を色々と振り返り、何を紹介しようかと悩んだが、今日はこの曲にした。
SKID ROWの18 AND LIFE
デビューアルバムからのファーストシングルが、瞬く間にビルボードやRADIO&RECORDS誌のヒットチャートにランクイン。
初めて聴いた時には文句無しにかっこいいと思った。
セバスチャンの美声にも驚かされた。
全盛期には仙台でもライブがあり、4列目で見る事が出来た。
90年代に入り、ハードロックの黄金期にも陰りが見え始め、ヒットチャートを賑わしていたバンドのライブを見れる機会も激減した。
再びハードロックブームの到来はあるのだろうか?

にほんブログ村



2010/01/22 01:57 | 音楽COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ALONE

BAD ANIMALS


今日も写真を撮る暇が無いので、特に記事にする予定のものが無い。
困った時の音楽ネタ。
中学生の頃に良く聴いていたアルバムです。
HEARTの「BAD ANIMALS」(1987年)
今でも時々聴いています。
このアルバムからも数曲のヒット曲が生まれましたが、全米NO.1シングルのこの名曲はやはり外せないでしょうね。

ALONE

にほんブログ村 写真ブログへ


2010/01/20 13:46 | 音楽COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。