スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

農家の冬

農家の冬

雪の積もるある日の午後。
冬の柔らかな陽射しが枯れたススキに優しく降り注いでいた。
農家の軒先にはヘソ大根が吊るされていた。

にほんブログ村
スポンサーサイト

2011/12/29 20:41 | 風景COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

秋空に架かる橋

ひと月程前に撮った写真。
車を走らせて居ると、偶然この光景が目に飛び込んで来た。
もたもたしては居られない。
カメラを片手に車から飛び出し、夢中でシャッターを切った。
特に写真を撮る目的で外出した訳では無いから、大した機材も持って居なかった。
PLフィルターがあれば、もっと上手く写せただろう。
稲刈り後間もない田んぼの上空には、大きな二重の橋が架かっていた。

秋空に架かる橋

にほんブログ村

2011/11/07 01:38 | 風景COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

今年も宜しくお願い致します

2010年1月1日
初日の出を見ようと裏山に登りましたが、日の出の時刻になると、空一面が厚い雲に覆われました。
天気予報は晴れ。
元旦から外してくれました。
雪まで舞い散りました。
今年も写真にはフラれる暗示でしょうか

綺麗な初日の出をお届け出来ず恐縮です。
日の出の10分位前に撮った写真です。

本年も宜しくお付き合い下さいませ。
にほんブログ村 写真ブログへ

2010/01/01 16:25 | 風景COMMENT(6)TRACKBACK(1)  

紅葉

紅葉
伊達政宗公霊屋「瑞宝殿」の紅葉が見頃との事なので、写真を撮りに行ったが、あっさりと期待を裏切られた。
瑞宝殿自体は素晴らしい建造物だが、紅葉と絡めて写真を撮る事が出来ない。
色づいた木々は中途半端な位置にある。
ベストポジションを探すも、立ち入り出来ない場所も多く、どう頑張っても不可能だった。
しかも紅葉も大した事はない。
数本の色づいた木があるだけだ。
それでもこの写真の場所が一番画になりそうなので、ここで写真を撮る事にしたのだが、石灯篭の間隔が狭く、奥の門を上手く活かせない。
門を入れようと思うと紅葉が入らず、紅葉と門を入れると灯篭が入らない。
28mmの画角でどうしようも無ければ諦めるしか無い。
紅葉と空を綺麗に表現する為に、灯篭の露出を犠牲にした。
じっくりと写真を撮りたかったのだが、敷地もそれ程広くないので、あっという間に見終わってしまった。
高い料金を払ってまで写真を撮る様な所ではないのが少々残念だ。
仮に無料でも、わざわざ写真を撮りに行こうとは思わない。
一度行ったら2度目は無い。
もう少し見せ方を工夫すれば素晴らしい場所なのだが・・・。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/11/24 02:00 | 風景COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

不動尊公園

不動尊公園
宮城県丸森町の不動尊公園。
昨日NHKニュースを見ていたら、ここの紅葉が見頃との事なので、今日行ってみましたが若干早い様です。
来週末辺りがベストでしょう。
手前の電線が邪魔でした。
不動尊公園
渓流沿いの紅葉は見応えがありそうです。
来週時間があればリベンジしなければ・・・。
にほんブログ村 写真ブログへ

2009/11/06 00:51 | 風景COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。